亀の甲羅は砕けない!? ホーム » スポンサー広告 » 未分類 »[その3] 方向性をだしてみる[1/19時点]

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

[その3] 方向性をだしてみる[1/19時点]  

いちでございます。

1/19時点での事実確認と方向性まで出してみました。3通貨(USD/JPY、EUR/JPY、EUR/USD)です。

アウトプットするのにかなり時間かかったんですが、いかに今までルーチン作業だったのか知れますね(汗)
(いちの亀脳の性能という話も\(^o^)/ )

USD/JPY

usdjpy0119

《日足》

■ダウ:安値切り下げ、高値切り下げで短期ダウントレンド形成
■MA:20MA割り込んでまた戻ってきた。レートはヒゲ付けてMAの下。
   200MAの上。
■水平線:103サポート、5月のレジ。

《4時間足》

■ダウ:安値切り下げ、高値切り下げだが3点目もレンジだし、4点目も深いし、きれいな波形とはいえない。
    4点目を切り下げるにはあと140pipsくらいある。104円を下に抜けられなければリバースH&Sで上に??
■MA:MAをズバズバ上下にまたいできている。現在はMA付近。角度はまだ急。
■トレンドライン:高値切り下げ。平行線(チャネルライン)は引けない。
■Fibo:101.6~105.4の61.8と103ダブルゼロに阻まれ急上昇 104がダブルゼロと38.2なのでサポートされるか。

《1時間足》

■Fibo:103.2~104.9に対してのFib38.2付近(104.2付近)でサポート。
特記:ボラの低いレンジ

方向性

■長期
雇用統計付近で大きく下落したが、大陽線付けて戻ってきている。
下にはいきたくないのか?103のサポートは5月のレジからの転換。
そして11月頭に200MAでサポートされての長い上昇トレンドと考えると長期方向性はまだまだ上か。《日足》より。

■短期
ダブルトップ付けて高値切り下げ(トレンドライン)、安値切り下げなので下。

方針

長期方向性に沿った買い場探し

(1)《4時間足》高値切り下げトレンドラインを越えた第2波。ただし日足MAを上に越えていることが条件。
 [撤退] 高値切り下げライン以下にもぐる。または日足MAを下抜けしたら。
 [目標] 第1目標105、第2目標105.4(高値)

(2)《4時間足》104(ダブルゼロ、Fibo38.2)でサポートされたところ。

短期方向性に沿った売り場探し


(3)《4時間足》高値切り下げトレンドラインにレジされたら。
 [撤退] 高値切り下げラインを抜ける。
 [目標] ①104.30~40のレンジ、②104(ダブルゼロ、Fibo38.2)

(4)《4時間足》104(ダブルゼロ、Fibo38.2)を割ってきたところの第2波。MAとの位置関係みながら。
 [撤退] 104越え。ダマシになったら目線切り替えでロングをとりにいく。
 [目標] 103.5(Fibo50)


EUR/JPY


eurjpy0119

《日足》

■ダウ:安値切り下げ、高値切り下げだが、5点目は3点目とほぼ同じ高さ。
■MA:雇用統計前からMA割り込んでおり上ヒゲ付けてずっと落とされている。

《4時間足》

■ダウ:安値切り下げ、高値切り下げだが3点目レンジだし、5点目が3点目近くまで戻し。きれいな波形とはいえない。
■MA:MAをズバズバ上下にまたいできている。現在はMAより下(-3σ付近)
■Fibo:133.2~145.6の38.2%でサポート(141ダブルゼロ)
■水平線:12月中旬同様に、141~142.8のレンジに見える。
特記:ダウ4点目の安値(104.5)を切り下げることができるのか

《1時間足》

■ダウ:高値切り下げ、安値切り下げ。戻しを形成中か。
■MA:現在はMAから下に乖離して戻し中。(-1σ付近)
■ボリバン:-1σからの下落があるのか。

方向性

■長期
雇用統計で大きく下落、大きく戻し、またMAに上ヒゲ付けて下落。
長期方向性は上にしても143に抵抗帯があるように思う。
直近安値を試しにいってしばらくレンジにもつれ込むか。《日足》より。

■短期
145の高値から143を下抜けて143で戻し高値を付ける。(ダウ3点目)
143を3回試しにいってレジされて下落。140.5で切り返してまた143で落とされる。
143から上にはいかせてくれない。
141も何度かサポートされているので141~143のレンジか。
140.5を下抜けるようなら短期方向性下とみてもいいか。

方針

短期環境をレンジととらえた買い場

(1)《4時間足》141(Fibo38.2%、141ダブルゼロ)
  ※4時間で141に対して下ヒゲ陽線なのでもう手遅れか^^;
 [撤退] 141下抜け。
 [目標] ①4時間MA
     ②142ダブルゼロ(レンジの半値程度)
     ③142.8付近 レンジ上限

(2)《4時間足》140.5(直近安値)での反発
 [撤退] 140.5 下抜け。
 [目標] ①141ダブルゼロ
     ②4時間MA
     ③142ダブルゼロ
     ④142.8付近 レンジ上限

短期環境をレンジととらえた売り場

(3)《4時間足》142.8 ボリバン2σ、4時間MA、日足MAの位置関係に注意。
 [撤退] 143上抜け
 [目標]①4時間MA
    ②142ダブルゼロ
    ③141レンジ下限

短期環境レンジブレイク狙い(買い)

(4)《4時間足》143越えの第2波
 [撤退] 143下抜け、だましだったら売り
 [目標] ①ボリバン+1σor2σ(波形による)
     ②145円(高値)

短期環境レンジブレイク狙い(売り)

(5)《4時間足》140.5下抜けの第2波
 [撤退] 140.5上抜け、だましだったら買い
 [目標] ①ボリバン-1σor-2σ(波形による)
     ②140円(11月のレジ)


EUR/USD

eurusd0119

《日足》

■ダウ:安値切り上げ、高値切り上げ(ただし12/27のヒゲ)
■MA:下向き(レートと約120pips乖離)
■Fibo:1.31~1.38の38.2%でサポート。
■水平線:1.38近辺
■トレンドライン:9/6、11/7、1/17で安値切り上げのトレンドライン
特記:直近レートがトレンドラインで支えられて上昇すれば、アセンディングトライアングル形成か。

《4時間足》

■ダウ:安値切り下げ、高値切り下げだが、きれいな波形とはいえない。
■MA:MAをズバズバ上下にまたいできている。現在はMAより下(-3σ付近)
■Fibo:1.33~1.389の61.8%でサポートされるか。
■水平線:1.363 安値更新をした戻り高値と12/20サポート、1/8レジ

《1時間足》

■MA:現在はMAから下に乖離して戻し中。(-1σ付近)
■ボリバン:-1σからの下落があるのか。
■ダウ:安値切り下げ、高値切り下げだが、きれいな波形とはいえない。

方向性

■長期
高値は1.38でレジされているが、安値は切り上がっているので方向性は上

■短期
安値切り下げ、高値切り下げなので下。ただし日足のトレンドラインに支えられれば上に切り換えか。

方針

長期方向性に沿った買い場探し
(1)《日足》安値切り上げのトレンドラインとFibo38.2に支えられた1.353付近での買い
  ※現在値付近。
  《4時間足》で上昇波形を描くのを待つ。ただしストップ遠くなる。
 [撤退] トレンドライン下抜け。
 [目標]①4時間MA
    ②日足MA
    ③1.38ダブルゼロ、レジスタンス

(2)《4時間足》Fibo50%と1.36ダブルゼロ抜けた第2波
 [撤退] 1.36下抜け。
 [目標] ①1.363直近レジ、真実の戻り
     ②1.366Fibo38.2%
     ③1.37ダブルゼロ、1/14高値

短期方向性に沿った売り場探し
(3)《4時間足》1.36ダブルゼロ、Fibo50%でレジされての下落
 [撤退] 1.36上抜け。
 [目標] ①1.352Fibo61.8%

(4)《4時間足》1.352Fibo61.8%、12/3、12/4サポート抜けからの第2波。
 [撤退] 1.352上抜け。
 [目標] ①1.35ダブルゼロ
     ②1.34ダブルゼロ
     左側に節目らしい節目が見当たらない





■所感
みなさんこれどのくらいの時間使って環境認識されるのでしょうか。
持続可能な形を模索する必要がありそうです^^;

(了)


スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ichisix.blog.fc2.com/tb.php/4-2ee142ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。